バスの中の人々 In Brisbane

  • 2010/06/28(月) 19:59:31

仕事場の同僚に貸していたガラスの仮面が返ってきたので
本棚にしまおうとしたら、何故か場所がないです
本って増殖するんですね(正解・本をさらに買っただけ)
Dです、こんばんわ!

久しぶりにPennyでもiPadでもないことを!

実はD、バス通勤なんですが
そのバスの時間の不定期さとかたまに来ないとかそういうのではなくて
今回はバスの中で見かけた人々の話


その1・オタク・・・なのか?


実は今日の朝見た話なんですが
Dが座った斜め前の人が若干それっぽかったんです
オーストラリアでみるオタクって若干日本と違って

ぱっと見、普通の人

ただ、その人は若干あれな感じだったわけです
トランスフォーマーのパーカーを着てるのもどうってことないんですよ
トランスフォーマーのサイバトロンマークが1cm以下で入ってるぐらいで
むしろ色味的には自分も欲しくなったぐらいですから

ふとした瞬間に見えたその人のTシャツが


ソニック・ザ・ヘッジホッグ



セガ信者か!!!!と思われるぐらい若干年季が入った
初期のソニックでした
これがわかる自分が1番やばいんではないか?というのは忘れてください

この時点で、”決定的!!”と思っていたんですが奇跡が起こりました

その人に急に電話がかかってきて何やらごそごそ大きなパソコンを出してきて
パソコンのスクリーンに映ったものが・・・


スーパーファミコンのコントローラー!!!



ちなみに海外ではスーパーファミコンは
Super Nintendo Entertainment Systemって呼ばれてるんですが
そのロゴもばっちり入ってました

あえて、アニメ画ではなく
あえて、XboxとかPlaystationではなく
スーパーファミコン、しかも、コントローラー

感動した、ただそれだけで感動した!
オーストラリアでもまれに見る奇跡だと思いました


その2・その時気まずい空気が流れた


お年寄りって大事にしてますか?
バスの中ってよくありますよね
お年寄りや、妊婦の方に席を譲るシーン

オーストラリアのバスには1列ぐらい(4人分ぐらい)
そういった方のための優先座席があるんです
Dが乗るバスは病院前に止まるので自然とお年寄りなどがいやすいんですが・・・

ついこの間若干込んでいるバスが病院の前に止まると
一人の父親よりは確実に年が上そうな方が入ってきて
優先座席に座っていた30代ぐらいの人が席を譲ろうと腰をあげたところ
乗ってきた男性が


”ワシはそんなに年を取ってないわい!!!!
 (I'm not THAT OLD!)”



この時でも十分気まずい雰囲気が流れたんですが
バスが動き出して5分もしないうち
曲がり角を曲がった時にその方がよろめき他の人の膝に座った!!!

そして、結局、その方に座られちゃった人が立ち上がって
その男性は結局席を譲ってもらった形に

この時のバス車内の空気がもうなんていうか気まずくて居心地が悪いのなんの
じゃっかんぽっちゃりした方が妊婦と間違われて席譲られそうになって
逆ギレした時以来の居心地の悪さです

優先座席は絶対に座らないようにします

その3・そして・・・自分


自分ルール作っちゃいませんか??
バスに乗るとたまにDの中で自分ルールが発生します

たとえば自分ルール、今日の昼ごはん
Dが乗った後の停車場から乗ってきた人が男性が多いか女性が多いかで
昼ごはんを”あぶらっぽいもの”にするか”サラダ的なもの”にするか
一時期自分の中で流行ってました
そして意外と男性のほうがいつも乗るバスラインだということを確認

そして自分ルール、手すりに掴まらない
運悪く席がなかった場合立ちのりになるんですが
手すりとかに絶対掴まらないようにすることです・・・
後ろにもたれかかってもいいけれど、手すりに掴まらない
自分のバランス感覚との勝負です

オーストラリアの道って曲がりくねったり高低が激しかったりするので
難易度は高いんですが面白いです


・・・こんなこと書いちゃっていいのかな?
やばい人だと思われないかな???

え?すでにばれてる?
そうですか・・・

バスの中にはいろいろな人々がいますね〜(自分含)

Pennyの笑顔のために!

  • 2010/06/26(土) 19:16:10

iPadにかまけていてブログ更新してませんでした、すみません
というわけで、今回のブログはとりあえずiPadで暇な時間に
記事の大まかなところを書いてコピペするという戦法を取ってます
そんな片手間、Dです、こんばんわ!

てへ(iPad大活用中)

ところで、犬って笑いますよね
本当に笑ってると思う

若干鋭い歯とか見せてしまっているので”ケモノ”感はいいなめませんが
笑い顔が可愛い、と心のそこから思います

Pennyもよく笑ってるんですが
瞬間的なのでよく撮影に失敗したりします
ゆくゆくはモデルとしての自覚を持ってもらいたいものです

でも、あの笑顔はDのおかげだと思うんですよ!

おいしいご飯を作ってあげてるから? 違う!
楽しく遊んであげているから?    違う!
おもちゃを買い与えてるから?    違う!


マッサージに余念がないからです!



Pennyはマッサージが大好きです
そして、DもPennyにマッサージするのが大好きです

家に帰ってきた時にPennyのテンションは最高潮で走り回っているんですが
そんな時はとりあえずマッサージ
嬉しさのあまり緊張している体を人にするよりは若干弱めで
体全体を撫でもみ
これで、だいたいPennyは落ち着くようになりました

(客が来ている時には効果ゼロ)

また、Dが本を読んでいるときに
Pennyが遊んで〜と近くに来たときは首マッサージです
首の辺りを片手でぐにぐにとマッサージ
気持ちいいらしくごろんとねっころがってもマッサージ

時に若干強めにすると
手をPennyが上手に足を使って掴んでくるのでわかります
(っていうか、どれだけ注文の多いマッサージ客だ!)


最終笑顔マッサージはもちろん
顔面マッサージ!

ベランダでぼーっとしている時とかにPennyのほうから
Dの足に顔を乗せてくるのでそれが合図です
目の周りから、口の周りから、耳をぐるぐるさせてみたり
若干たまに嫌そうな顔をしますが
顔面マッサージの後のPennyは笑顔満開!

可愛いのでもう一度→笑顔満開→可愛いので・・・(無限ループ)


皆さんもお試しください!


マッサージつながりでファーミネーターも好きですPenny

笑顔

Brisbaneの冬、あの人達の冬。 +Pennyのおまけ写真

  • 2010/06/22(火) 19:45:57

いい加減、朝と夜が寒すぎて涙が出ます
都市部で赤とオレンジのマフラーして泣いてる人がいたら
それは、私、Dです
こんばんわ!

いい感じでiPadのある生活が板についてきました
朝起きるととりあえず、コーヒー飲みながらTwitterを確認

Pennyに枕を横取りされながら、メールチェック

シャワー浴びながらiPadで音楽(日によってYoutube)なんか流して

Pennyが枕でいい感じでまどろんでるところを、愛のPennyだっこ

ご飯をあげて、お仕事行ってきます〜

そんな朝の風景
ま、だいたい2日ぐらいに1度の充電です
週末は1日で遊び尽くしちゃって”あれ?バッテリー少ない?”とか思います

が、よく考えるとiPod Touchで同じことしたら半日持たないしね!
音楽だけならまだしもネットにつなぎっぱで遊び倒したり出来ない!


まだ、BrisbaneではiPadあまり買えないみたいです
っていうか、こんな話をしているうちにiPhone4でるしな!
人々の興味はそっちにいったので
本当に欲しかった人は是非!


Brisbaneって、こういうガジェット的なものが売れているイメージ0なんですが
今回のiPadで、どこにでもガジェット好きーはいるんだと確認できました
しかも3Gモデルが売れている割に
外で見たことない罠(自分含む)


ところで、最近見たBrisbaneのおかしな人なんですが
季節柄の話で言うと


こっちがマフラー巻いて
しかもコートがっちり着て
さらに”さむ〜”とか言ってる夜7時の段階で


普通にTシャツ・短パン・ビーサンの人



ある意味風物詩です
いろんな意味で”あ、冬到来”って思います
毎年いるよね!季節感0の人!
昼はいいよ、昼はいいの!
オーストラリアの冬でも昼間は日向だと汗かいちゃうからね

夜はせめてなにか着ようよ、そこの人!

男も女も老いも若きも関係なくいますよね
寒そうにもしてないので、体温高いのかな?と逆に心配になります

なんか、この記事毎年書いてる気がしますが
それほどにまで、よくいるってことなのです


今日のおまけ・・・

Pennyが唯一、iPadにかなりの興味をしめした瞬間を激写!!!


Pennyだいすき


そんなに自分が大好きか!!!



PennyのYoutube動画を見た瞬間に1番惹かれたようです。

Penny + iPad =??? In Brisbane

  • 2010/06/20(日) 18:45:36

何気にiPadのことを書くとブログHit数が増えました
さすがだな、iPad!
こんばんわDです

いい加減、Pennyブログに戻して!という某Rさんの希望もあったので
今日はPennyブログ+iPadです。
戻ってないじゃん・・・

ま、実際、iPadを買ってから
今までノートパソコンに向かっていた時間が
ベッドだったりソファだったりでPennyをじゃらしながらになってます

理想としてはPennyと一緒に動画鑑賞とかだったんですけどね・・・

・・・

・・・

・・・

ま、とりあえず、何もいわずにこれを見てくださいよ




見ましたか?
あの、無関心ぶり!
無関心にもほどがあるだろう!Penny!

もうちょっと、気にしてくれないと
犬にも興味がわかないようなものに自分がはまってるみたいじゃないか!

いいんだ・・
Pennyなんて!
Pennyなんて!!


こうしてやる(ぎゅっとだっこ)

ただ、そうしたかっただけです


Pennyでも遊べるようなアプリないかな〜???


iPadを買っちゃった理由(自己弁論)

  • 2010/06/17(木) 19:43:18

iPadを買ってPennyと遊ぶ時間やくつろぐ時間がむしろ増えました
Dです、こんばんわ

今は、新しいiPhoneで世間は浮き足立ってるように見えますが
あえて、iPadの話をまた。

そもそも、なぜiPadなのか?
実は、友達の中に

”新しいiPhoneは欲しいけど、iPadはいろいろ中途半端だからな〜”


なんて言ってた人がいましたが、それも正解。
Dにはその中途半端さが最高なのです!!!
ってういか、実際iPhoneがあんまり必要ないだけかもしれないですけどね



iPadを買っちゃった理由を考えてみました・・・

その1・大きいっていいね!

DはiPod Touch使ってたました
Twitterとか、何気にYoutube見たり
パソコンを立ち上げるのが面倒な時にちょっとGoogleで検索したり

でも、常々”あと、もう少し大きかったらな〜”なんて考えてました

で、iPad・・・
大きい!
実物を見たときはよそうより小さいなと思っていたんですが
いざ買ってみるとむしろ十分、大きい!
ネット使ったり、メール読んだり書いたり、Youtube見たり
ちょうどピッタリサイズ!

iPadの画面があまりにも綺麗なので
自分のノートパソコンを開くと若干見難く感じます
今、Touchとか見ると小さすぎて困るぐらいです

Dも実はTouchの大きくなった奴なので買う必要なし!とか思ってたけど
今思うと、間違いでした
ネット見たりする時も、アプリで遊んだりしてるときも
iPadの大きさは本当に便利!


その2・自分の生活にすんなり入り込める

”パソコンで何か調べたいけど、立ち上げるのが面倒”
”いちいちパソコンの部屋に行って椅子に座って調べ物”
”Youtubeとかを寝ながら見たい”
”ちょっとした時間で何かしたい・・・”

そんなこと考えたことないですか?
iPadなら全部出来ます

起動もすぐだしWifiが家にあればさくっと調べ物
Youtubeもベッドで横になりながら見てちゃちゃっとしまって眠れます

ノートパソコンですが持って歩けるほど軽くない上に
いろいろマウスとかプリンターとかつながってるわけで
簡単に移動できませんが
iPadなら余裕です
雑誌1冊持ってる感じです

○○○しながら、という作業が本当にしやすい!

最近は、料理しながらYoutubeのインタビュー番組とかトークショーを見てます
とりあえずレシピアプリとか見ながら料理も先週末しました
Pennyが庭でかけまわってるのを見ながらTwitterにも書き込めるし
テレビを見ながら、テレビに出てる人の情報をすぐに引き出せる
電話中も落書きアプリでちょっとPenny書いてみたりしてます

今までiPadがなかった時にどうしてたんだろう?
それぐらい、もう自分の生活に密着してます


その3・ガジェット大好き
ガジェット大好きです
iPadって、友達とかに”必要なの?”って聞かれますが
自信を持って

”必要はない!”
と答えられます

革新的なデバイスなことは確かですし
タブレット型デバイスの未来への第一歩にもなってるはず


Youtubeをよく見たり
Twitterでつぶやいたり
写真とかを友達に見せたり
動画とかすぐiPod,iPhoneに落としたり
定期的に見るウェブサイトがあったり
テレビとかで気になる情報があると率先して調べたい人

とりあえず、上にすべて当てはまるんだったら買っちゃうべき
確かにスペックなど見るとスマートフォン以上パソコン未満です
ただ、この中途半端さが本当に使いやすい!(褒め言葉です)

ま、ようはDの生活にちょうどいいデバイスなんでしょうね♪


iPhoneとかもそうですが
自分の生活でこんなことしたいな♪というのがあって
自分の生活にiPadを使ってるのが想像できるのならば
買って損はないかと思います

逆に、iPadを買ったから何か変わる!とか思ってると
ちょっと後悔してしまうかもしれませんね

今週はあと一回ぐらいiPadについて書くかもしれませんが
その後はちゃんとPennyブログに戻ります♪

(本当はBrisbaneブログです)